ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

ネコ科の動物たち

ライオン
*ライオン

ネコ科の動物といっても大きなものからちいさなものまで実にたくさんの種類が存在します。ネコ科の動物は40種ほどが確認されています。

ネコ科の動物は体の大きさに関係なくすべて肉食ですから、ある意味獰猛な動物なのです。ネコ科の動物で一番からだが大きいのがトラで、シベリアトラは体長がおよそ3メートル、体重は300キロを超えます。

虎
*虎

ネコ科の大型動物のといえば、アフリカ大陸を思い浮かべる人も多いと思います。もちろんアフリカ大陸には、ライオンやチーター、ヒョウなどが生息していますが、アメリカ大陸、ユーラシア大陸にもネコ科の大型動物は生息しています。アメリカ大陸にはピューマやジャガー、ユーラシア大陸にはトラがいます。


ネコ科の動物の足にはかぎづめと肉球があります。ぷにぷにしたやわらかい肉球は触ると気持ちいいですよね。この肉球は足音を消す働きがあり、するどいかぎ爪は捕らえた獲物に食い込ませることで逃がさないようにしているのです。


家で飼っている猫の舌を触るとざらざらしています。ネコ科の動物たちは、捕らえた獲物の肉を食べるときにざらざらした舌で骨から肉をそぎとるのです。また、水を飲むときには舌ですくうようにして飲むのですが、このときざらざらした舌があることで、水がこぼれにくくなるのです。


ネコ科の動物の多くは、小さいときは母親と一緒に暮らしますが、3歳ぐらいになると母から離れ一頭で暮らすようになります。ライオンなど一部の動物たちは群れで生活をしますが、これは狩りをするときに効率が良いからだといわれています。


ネコ科の動物は自分のなわばりを持っています。このエリアは自分のなわばりである!とアピールするために自分の臭いを木や草につけます。

チーター
*チーター

ライオンやチーターなどネコ科の大型動物は、シマウマやガゼルなどを食糧とすることで生きています。ライオンは群れで狩りをしますが、チーターは一頭で獲物を襲います。


チーターやライオンがいくら強くても、元気のいい動物を捕まえるのは一苦労!そのため、子どもや年老いたもの、ケガをしているものを標的にして狩りをします。群れから離れたところをしとめるのです。


ネコ科の動物の多くは夜でも目がよく見えます。暗い場所でも対象物をはっきりとらえることができるので、夜に狩りをすることが多いのです。


ネコ科の動物の中には、体に模様のついているものがいます。トラはしま模様、チーターは斑点(はんてん)模様、ヒョウとジャガーはとても似ていますが、斑点の中心に色がないものがヒョウ、斑点の中心にさらに黒い点があるのがジャガーです。


ネコ科の大型動物は体の模様が美しいことから、毛皮に高値がつき乱獲された時期がありました。そのため、個体数が少なくなり絶滅寸前にまで追い込まれる種もでてきたことから、法律で捕獲が禁じられています。

ピューマ

パンサー、クーガー、マウンテンライオン、ディアタイガー・・・これらの動物の名前を聞いたことがあると思います。実は、これらの名前はすべてピューマのことです。


ピューマは主にアメリカ大陸で生息していて、高原や草原、湿地帯、岩礁地帯、熱帯雨林などあらゆる場所に適応して生きていくことができます。


ヤマネコの中では最大の体躯を持ち、2メートル近くにも成長しますが、動きは俊敏で、5メートル近く垂直にジャンプをすることができます。主にシカやヤギ、ウサギを餌としています。

ユキヒョウ

寒い地域に生息するネコ科の動物にユキヒョウがいます。中央アジアの山岳地帯に住んでいるユキヒョウは、獲物となる動物が少ないため、広い地域を移動しながら生活しています。ユキヒョウは野生のヒツジやヤギ、ウサギ、シカ、ガゼル、イノシシなどを餌にします。

ジャガー

ネコ科の大型動物の中では、トラ、ライオンに次ぐ大きさを誇り、南アメリカ大陸では最大のネコ科動物となります。


ジャガーとヒョウはとても似ていますが、ジャガーは頭が大きく、足が短いためヒョウに比べるとどっしりした体型をしています。


子どものときは木に登り鳥などを捕食します。成長しても木登りをしますが、体重が増え体が重くなるため主に水辺で狩りをすることが多くなります。


ジャガーの武器は強力な前脚と強力な顎です。前脚のパンチで獲物の骨を砕き、強力な顎で頭蓋骨を噛み砕きます。ジャガーは、シカ、カピバラ、ヘビ、カメ、魚、サルなどを獲物とし、食べきれない獲物は砂をかけて隠す習性があります。

ネコ科の動物生息地

ユーラシア大陸にはトラ、ヒョウ、カラカル、ユキヒョウ、ベンガルヤマネコ、マレーヤマネコ、イリオモテヤマネコ、マーブルキャット


アフリカ大陸にはライオン、チーター、サーバル


アメリカ大陸にはジャガー、ピューマ、タイガーキャット、ボブキャット、カナダオオヤマネコ、オセロットなどが生息しています。

≪ 家の外観と外壁の塗装 | | 空き巣に入られたら 防犯カメラの設置を! ≫

CopyRight 2010-2017 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.