ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

Appleの名をかたる詐欺メールが来ました「Apple IDがロックされています」

Apple詐欺メールに注意「Apple IDがロックされています」「あなたのアカウントは、疑わしい場所から最近アクセスされました」

また、Appleの名をかたるフィッシングメールが来ました。

今回は 「Apple IDがロックされています」という件名です。

ログインボタンをクリックさせて個人情報を抜き取ることが目的のようです。

届いたメールのアドレスを確認すると「@email.com」になっています。

どうやらフリーアドレスのようです。

Appleのホームページにも記載されていますが、Apple から Apple ID に関するメールが届く場合、アドレスは「appleid@id.apple.com」になります。

今回のように「@email.com」など、別のアドレスで届くことはないので、不審なメールが届いたらアドレスを確認してください。

メールアドレスの場合、「@」よりも前の部分はいくらでも作ることができます。

「@」よりも前の部分に「apple」や「id」「store」「customer」「support」「iphone」「care」などそれらしい単語があっても惑わされないようにしましょう。

前にも「Adobe」の名をかたる詐欺メールが届きました。

詐欺メールはどんどん巧妙になっているので、騙されないように注意しましょう。

≪ ノートPC LIFEBOOK AH40/B1のメモリを4GBから8GBに増設しました |

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.