葛飾区ホームページ制作

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

スポット修復ブラシツールで画像の一部を消す

フォトショップCC スポット修復ブラシツールで画像の一部を消す方法を説明します。


「スポット修復ブラシツール」を使うと、画像に写り込んだ不用なものを消すことができます。消した跡は自動で修復してくれるのでとても便利です。


それでは実際に「スポット修復ブラシツール」を使ってみましょう。

フォトショップCC スポット修復ブラシツールで画像の一部を消す
ショッピングセンターの写真です。

中央に写っているいる人物を消去します。

フォトショ ツールパネル スポット修復ブラシツール
ツールパネルのアイコンをクリックして「スポット修復ブラシツール」に切り替えます。

スポット修復ブラシのサイズを調整
オプションバーでブラシのサイズを調整します。

スポット修復ブラシで消去する部分を塗りつぶす
マウスでドラッグしながら、消したい部分を塗りつぶします。

photoshop 画像の人物は消えたが影が残っている
塗りつぶした部分が消去され、消し跡は自動で修復されます。

床に人物の影が残っているので、影にも「スポット修復ブラシツール」を適用します。

ブラシサイズを大きくして影をスポット修正ブラシで塗る
ブラシのサイズを大きくして床の影を「スポット修復ブラシツール」でドラッグします。

床に写り込んだ影を消去
床の影が消えました。

画像の不要な部分を消す 消去前と消去後比較写真
消去前と消去後を比較してみます。

ドラッグするだけで、これだけ自然に消してくれるのですから驚きです。時短した分を他の作業にあてることができるので助かります。

CopyRight 2010-2017 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.