ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

玄米に含まれる栄養素・ビタミン、食物繊維

精製された白米には、玄米に含まれる栄養素がかなり少なくなっていますので、せっかく食べるなら、豊富な栄養を摂取できる玄米を食べてみてはいかがでしょうか。栄養素が含まれているのに廃棄される箇所は、一般的に糠と呼ばれています。


糠にはビタミンB1やビタミンEが含まれています。特にビタミンEは肌のきめを整えたりシミを薄くするなど、美容効果も注目されています。糠を使った石鹸や洗顔用品も多く販売されていますので、ご存知の方もいるのではないでしょうか。


また食事として摂取することで、更年期障害の軽減にも効果があると言われています。女性には是非摂取して欲しい栄養素の一つです。特に注目の成分は食物繊維です。お米に食物繊維が含まれているのは意外かも知れませんが、玄米は白米に比べて約1.6倍も多く含まれています。


食物繊維が腸内環境を正常に保つことから、野菜の摂取が推奨されています。しかし仕事をしている方で外食が多くなりがちな場合、必要な量の野菜を摂取することは難しいことでしょう。最近はバランスの取れた野菜ジュースも増えていますが、日々の食事で食べるご飯を白米から玄米に替えるだけで、無理なく食物繊維を摂取することが出来ます。


最近では栄養不足をサプリメントで摂取する方も増えていますが、やはり食物から自然に摂取することが望ましいでしょう。好き嫌いが多い方や、食事時間や食事内容が不規則になりがちな方は、お米を見直してみるのも一つの方法です。

| 玄米の炊き方・ちょっとしたコツで美味しく炊きあがります! ≫

CopyRight 2010-2017 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.