葛飾区ホームページ制作

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

ホームページ制作を業者に依頼するときのドメインについて

業者やWEBデザイナーにホームページ制作を依頼するときに必要となるものがドメインとサーバーです。


ドメインはインターネット上でホームページを公開するときに必要となる住所のようなものです。「〇〇〇.com」や「〇〇〇.net」法人であれば「〇〇〇.co.jp」などいくつかの種類があります。


ドメインは先着順となっていて、自分が希望するドメイン名がすでに使用されている場合は取得することができません。


ドメインは年単位の更新になっていて「〇〇〇.com」や「〇〇〇.net」であれば年間1000円程度の費用で取得することができます。


ホームページ制作を業者に依頼する場合、ドメインは自分で取得してもいいですし、業者に任せてもかまいません。業者に任せる場合手数料などを請求されることがあるので事前に確認しておきましょう。


ドメインは自分で取得して管理したほうが何かと都合がよくなります。ホームページ制作を依頼した業者とずっとお付き合いするのなら問題ありませんが、途中で別の業者に変更する場合ドメインの取り扱いが問題になることがあります。


ドメインの所有権が業者にある場合、新たにドメインを取得しなければならず、ドメインの変更を余儀なくされるからです。


ドメインはドメインを販売している会社のホームページで取得することができます。自分が希望するドメインを検索して空いていればすぐに契約することができます。


ドメインの販売会社でそのまま管理してもらい、更新期限が近づくと会社からお知らせのメールが届くので更新手続きをすればいいのです。

CopyRight 2010-2017 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.