ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

リンパマッサージと食事で冷えの予防

◇リンパはどんな役割をしているの?
心臓から送り出されて体中を流れているのが血液ですが、リンパ液は、血管や筋肉の収縮、深呼吸など他の器官の力を借りて流れています。リンパはゆっくり流れながら、カラダのメンテナンスをしているのです。


◇毎日の積み重ねで、小顔を作る
朝起きると、顔がはれぼったいということはありませんか?むくんでいる証拠です。誰もが小顔になりたいという願望はあるはずです。リンパマッサージを習慣化して、むくみをとっていきましょう。そうすることで、シャープでスッキリとしたフェイスラインになるはずです。


皮膚のすぐ下を流れているリンパ液。やさしい力でさすりながらマッサージをしましょう。あまり力が強すぎると、更にむくんでしまうこともあり、逆効果です。手のひら全体を使い、前から後ろへ、下から上へゆっくりマッサージをしましょう。


◇冷え性と食事
冷え性は、内臓機能や免疫力の低下を招き、様々な病気の原因にもなります。顔のむくみやたるみ、しみ、しわ、くすみ、肌荒れなど...。体を冷やす食材はなるべく減らすようにしましょう。


*旬の食べ物を摂り入れよう
毎日の食事には、積極的に体を温める食材を使い、地産地消を心がけたいものです。
「でも・・そんなの無理だよ!」という方は、生野菜より温野菜!冷めた食品より温かい食品!を摂取するようにしてください。体を温めることで新陳代謝をよくして、リンパの流れを活発にしましょう。


◇よく噛むことが健康への近道
よくかまずに飲み込んでしまったり、ついつい大食いをしてしまったりしていませんか?よく噛んでゆっくり食事をすると、食物の消化、吸収を助けて胃腸の負担を軽減することができます。


さらに、あごや顔の筋肉が鍛えられることで、たるみを解消してリンパの流れをスムーズにしてくれます。代謝もよくなることから、老廃物の排出などの循環機能も改善されるのでむくみの予防にもなります。

≪ リンパマッサージとアロマの相乗効果 | | リンパマッサージで顔のむくみ、二重あごを解消 ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.