ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

リンパマッサージとアロマの相乗効果

◇自分にあったリラックス方法の見つけ方
みなさんは、"リラックス"という言葉を聞いて、どのような状態を想像しますか?肩の力がすぅーっと抜けて、気持ちがラクになった状態を想像されると思います。しかし、現代を生きる人たちは、ストレス社会の中で日々さまざまな問題を抱えながら過ごしています。


息つく暇もないほど忙しいという方もいるでしょう。ぴりぴりとした毎日をすごしていると、辛くないでしょうか?数分でもよいので、"リラックス"してみませんか?自分にあったリラックス方法が見つからないという方は、まず、大きく深呼吸をしてみてください。


口呼吸をしている人は、口の中が乾燥してしまったり、過呼吸になってしまう恐れがあるので、お腹からゆっくりと息を吐く呼吸(腹式呼吸)に変えてみましょう。それだけでも、焦っていた自分を落ち着かせることができると思います。


◇お風呂でアロマ!
お風呂などでからだを温めてからリンパマッサージをするとより効果があがります。入浴するときに、アロマオイルを数滴入れてみるとよいでしょう。お湯の温度はぬるめに調節して、半身浴でゆっくり時間をかけます。


長めに入浴時間を取ることで、お湯に混ぜたアロマオイルがからだに十分浸透してゆきます。からだの芯までゆっくり温めて、オイルの香りに癒されてみてください。


*オイルを使ったリンパマッサージ方法
リンパマッサージをするときには、マッサージオイルを使用しますが、このマッサージオイルにアロマオイルを数滴垂らすようにします。足をマッサージする場合、くるぶしの内側から押し上げるようにさすりながら、オイルをつけてマッサージをしてください。


くるぶしは、生理やホルモンなど女性特有の症状を改善するツボが集中しているので、丁寧にマッサージするとよいでしょう。ボディーにメリハリを持たせたい場合は、やせたい部分にオイルを塗り、よくもみほぐしましょう。強い力でたたいたりはしないでください。


◇精油ってどんなもの?
エッセンシャルオイルと呼ばれるもので、ハーブなど天然素材のからエキスをとりだしたものです。自然な香りが鼻から香ると、体の中までしみわたり心も身体も癒されます。


精油は、揮発性があるので使用する場合は、以下の点に注意してください。
・口に入らないようにする。
・精油は必ず希釈してから使う。 
・引火の恐れがあるので、火のそばで使用しない。


◇ダイエットに効くエッセンシャルオイル
*パイン
 肌のくすみや、消臭効果があります。アレルギーがある人は使用しないでください。

*ラベンダー
 疲労回復に効果があります。心と身体の両方に作用する精油です。

*ローズマリー
 血の巡りをよくしたり、たるんだ肌をぎゅっと引き締める効果があります。

オイルを使用するときは、自分の体調、病気の症状などに注意を払う必要があります。
持病などがある人は医師に相談の上で使用、不使用を決めてください。

≪ ダイエットに効果的なリンパマッサージ方法 | | リンパマッサージと食事で冷えの予防 ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.