ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

リシオでくせ毛を治す!

リシオの縮毛矯正は、施術時間が3時間前後、料金は20,000円前後です。時間については他の縮毛矯正とそれほど変わりませんが、料金はどちらかというと安いと言えます。


しかし最近では、もっと安くて早い縮毛矯正も出てきているようです。ただ、安い縮毛矯正では、きちんとくせ毛を改善できない可能性もあります。料金だけに惑わされずに、スタッフの技術力があること、縮毛矯正の実績などで判断をしましょう。


確かな技術力がありながら、他よりも安めの料金でできるリシオでは、どのようにしてくせ毛を改善するのかを紹介します。

1.毛髪診断
くせ毛のタイプや傷み具合、過去に取り組んだくせ毛改善法などをチェックします。その上で、その人に合う縮毛矯正を行います。

2.薬剤塗布
髪の汚れを落としてから、クリーム状の「リシオストレート」を、まんべんなく髪に塗ります。このクリームは髪への浸透スピードがとても早いと言われています。

3.シャンプー
いったん薬剤を洗い流します。

4.薬剤塗布~仕上げ
再び薬剤を塗ります。その後はしっかりと洗い流し、ブローを施します。

このような工程を経ることで、くせ毛が改善されて、美しいストレートヘアを手に入れることができます。リシオに限らず、縮毛矯正というのは、施術をする人の技術力が結果に出るものです。


つまり、よい薬剤や機器だけではなく、確かな技術を持っている人がいる店を選ぶことも大切ということになります。くせ毛を確実に治すには、様々な側面からチェックをして施術を受けるようにしましょう。

≪ 縮毛矯正で髪の毛サラサラ くせ毛を治した後のヘアケアについて |

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.