ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

日中戦争が始まったときの内閣は?

1937年日中戦争が始まったときに政権を担当していた内閣の名称を答えてください。

答えはこちら

第一次近衛文麿内閣です。

1937年7月7日に起きた盧溝橋事件をきっかけに日本と中国は全面戦争へと突入しました。

日本軍が上海を占領すると、内戦中であった国民政府と中国共産党が第二次国共合作を行い、抗日民族統一戦線を結成して共同で日本と戦う体制を整えます。

日本軍は侵攻を続け南京を占領すると、当初は不拡大方針をとっていた近衛内閣も軍部の圧力に抗しきれず、国民政府との和解交渉を打ち切り、以後は戦時体制を整える政策を実施して泥沼の日中戦争~太平洋戦争へと進んでいきました。

「春はあけぼの」のフレーズを知っていても、枕草子を読んだことがある方はそう多くはありません。大河ドラマをきっかけに清少納言と枕草子に興味を持つ方が増えると思いますので、3回に分けてお伝えすることにしました。1回目は清少納言の家族と祖先清原氏の話を中心に、枕草子を書くことになったきっかけや「源氏物語」との違い、清少納言と紫式部の関係を特集します。ぜひご覧ください。