ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

林銑十郎内閣の次の内閣は?

1937年総辞職した林銑十郎内閣の次に組閣した人物(内閣)の名称を答えてください。

答えはこちら

近衛文麿(第一次近衛文麿内閣)です。

林銑十郎内閣がわずか4か月で総辞職すると、貴族院議長の近衛文麿(このえふみまろ)が組閣しました。

近衛家は五摂家筆頭で公爵の家柄であり文麿は45歳という若さで首相に就任しました。

組閣直後に日中戦争が勃発し当初は不拡大方針をとりますが、陸軍の強硬派を抑えることができず、結果として戦争の拡大、ファシズム体制を整備する政策を実施しました。

==第一次近衛文麿内閣の政策、出来事==
盧溝橋事件~日中戦争
第二次国共合作
南京事件
日独伊三国防共協定
近衛声明
張鼓峰事件
国民精神総動員運動
国家総動員法

「春はあけぼの」のフレーズを知っていても、枕草子を読んだことがある方はそう多くはありません。大河ドラマをきっかけに清少納言と枕草子に興味を持つ方が増えると思いますので、3回に分けてお伝えすることにしました。1回目は清少納言の家族と祖先清原氏の話を中心に、枕草子を書くことになったきっかけや「源氏物語」との違い、清少納言と紫式部の関係を特集します。ぜひご覧ください。