ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

憲法調査のため渡欧した伊藤博文が教えを受けた学者は?

1882年憲法調査のため渡欧した伊藤博文に講義した二人の大学教授の名前を答えてください。

答えはこちら

シュタインとグナイストです。

政府を主導していた大久保利通が1878年に暗殺されると、早期の国会開設を主張する大隈重信と段階的な開設を主張する伊藤博文が対立します。

岩倉具視や薩摩閥の黒田清隆、西郷従道の支持を得た伊藤が政争に勝ち大隈を政府から追放しました(明治14年の政変

政府は国会開設の勅諭を発し1890年までに国会を開設することを表明すると、1882年憲法調査のため伊藤博文らが渡欧します。

伊藤はウィーン大学のシュタインとベルリン大学のグナイストにドイツ流の憲法を学び翌年帰国しました。

≪ 保安条例と集会条例の違いは? | | 憲法草案など諸制度を調査するため伊藤博文が新設した機関は? ≫

CopyRight 2010-2020 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.