ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

武力で朝鮮を開国させようとする考えを何と呼んでいますか?

鎖国を続ける朝鮮に対し武力をもって開国させようとする主張を何と呼んでいますか?

答えはこちら

征韓論(せいかんろん)です。

江戸時代の日本は鎖国政策をとっていましたが朝鮮通信使の来日もあり朝鮮との間には交流がありました。

幕府を倒した明治政府は朝鮮に通商を求めますが、朝鮮側はこれを拒否します。

岩倉使節団の欧米歴訪の期間政務を担った留守政府内では、居留民保護を名目に朝鮮への派兵を求める声が強くなります。

派兵を主張する板垣退助に対し西郷隆盛は自身が大使となり朝鮮に派遣されることを望みます。協議の結果、西郷の派遣が決定しました。

このように朝鮮に開国を迫り朝鮮半島への影響力を強めようとする主張が征韓論です。

≪ 1871年欧米を歴訪した使節の名称は? | | 1873年西郷隆盛、板垣退助らが下野した事件は? ≫

CopyRight 2010-2020 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.