ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

太政官(だいじょうかん)が管轄する七官(しちかん)とは?

政体書において司法・立法・行政を統括する太政官が新設され、太政官の下に七官が置かれました。この七官の名称を答えてください。

答えはこちら

議政官、司法官、行政官、軍務官、神祇官、会計官、外国官です。

議政官(ぎせいかん)・・・立法機関。上局と下局で構成され、上局は議定と参与、下局は各藩の代表で組織されました。
司法官(しほうかん)・・・司法機関
行政官(ぎょうせいかん)・・・行政機関で軍務官、神祇官、会計官、外国官を管轄
軍務官(ぐんむかん)
神祇官(じんぎかん)
会計官(かいけいかん)
外国官(がいこくかん)

≪ 明治政府の組織を規定した法令は? | | 天皇一代にひとつの元号しか制定できない制度は? ≫

CopyRight 2010-2020 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.