ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

大木をくり抜いてつくった水上で使用する乗り物は?

縄文時代から使われていた、一本の大木をくり抜いてつくった、水上で使用する原始的な乗り物は何でしょうか?

答えはこちら

丸木舟(まるきぶね)です。

大木をくり抜いてつくった原始的な船で、縄文時代の遺跡から発掘されています。

千葉県市川市の雷下遺跡(かみなりしたいせき)からは、およそ7500年前の丸木舟が発見されました。

丸木舟は千葉県、滋賀県、島根県、福井県などにある遺跡から多く発見されています。

≪ 打製石器や磨製石器の材料として使用されたガラス質の石は? | | 超自然的、神秘的な力を借りて願望を実現しようとする行為は? ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.