ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

不輸の権、官省符荘、国免荘を簡潔に説明してください。

荘園に関する不輸の権、官省符荘、国免荘の違いや関連性を簡潔に説明してください。

答えはこちら

■不輸の権(ふゆのけん)・・・租税が免除された荘園

■官省符荘(かんしょうふしょう)・・・太政官、民部省から租税免除の許可を得た荘園

■国免荘(こくめんのしょう)・・・国司の許可で租税が免除された荘園

不輸の権を獲得するには、役所もしくは国司から許可を受ける必要があります。役所の場合、太政官、民部省が発給する太政官符(だじょうかんぷ)、民部省符(みんぶしょうふ)によって租税の免除が許可されました。符は証書を意味します。

国司の場合は、国司が発給する免判(めんぱん)によって租税の免除が許可されます。ただし、国司の任期中のみ有効となります。国司が交代するたびに免判を得る必要がありました。

租税を免除された荘園 不輸の権、官省符荘、国免荘

≪ 租税の免除や国司の介入防止を目的に成立した荘園は? | | 不入の権(ふにゅうのけん)・検田使(けんでんし)とは? ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.