ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

939年関東で起きた反乱の名称は?

遺領をめぐる一族内の対立から伯父を殺害して国府を占領した人物と、この人物が起こした関東での反乱を何と呼んでいますか?

答えはこちら

平将門(たいらのまさかど)、平将門の乱です。

父の遺領をめぐり伯父の平国香(らいらのくにか)と対立した将門は、935年に国香を攻めて討取ります。

939年には国府を占領して関東を支配下に置くと自らを新皇(しんのう)と称して下総国猿島に王宮を築きます。同盟者たちを関東の国司に任命した将門は朝廷からの独立を画策します。

朝廷は藤原忠文(ふじわらのただふみ)を征東大将軍に任命して将門の鎮圧に向かわせますが、忠文が到着する前に国香の子 平貞盛と藤原秀郷の軍が将門を討取り反乱は終結しました。

≪ 1019年海賊船が博多湾に侵入した事件は? | | 939年瀬戸内海の海賊が起こした反乱は? ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.