ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

797年に征夷大将軍に任命され蝦夷(えみし)の討伐を行った人物は?

桓武天皇により征夷大将軍に任命され蝦夷(えみし)の討伐を行った人物の名前を答えてください。

答えはこちら

坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)です。

大化の改新以降政府は奥羽の蝦夷を服属させるため、柵や多賀城(たがじょう)を築き討伐軍を派遣しますが、反乱はなかなか収まりませんでした。

789年には紀古佐美(きのこさみ)の軍が、蝦夷の首領阿弖流為(あてるい)に大敗を喫します。桓武天皇は797年に坂上田村麻呂を征夷大将軍に任命して蝦夷討伐を命じます。

田村麻呂は801年に遠征を行い、802年には胆沢城(いさわじょう)を築き蝦夷への攻勢を強めました。

蝦夷の首領、阿弖流為と母礼(もれ)は田村麻呂に降伏して京都に送られます。田村麻呂は助命を願い出ますが、政府は二人を処刑しました。

≪ 792年軍団制のかわりとなった新たな兵制は? | | 797年に設置された国司交替の際に審査を行う令外官(りょうげのかん)は? ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.