ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

相楽総三(さがらそうぞう)が率いた部隊は?

戊辰戦争が勃発すると相楽総三は同志とともに部隊を結成します。この部隊の名称を答えてください。

答えはこちら

赤報隊(せきほうたい)です。

相楽総三は下総の郷士です。尊皇攘夷運動に傾倒し西郷隆盛と旧知の間柄となります。

武力で幕府を倒したい西郷は朝廷から「討幕の密勅」を得ることに成功しますが、徳川慶喜が先手を打ち大政奉還を行ったことで、幕府を討つ大義名分をなくしました。

幕府への挑発を画策する西郷は江戸で騒ぎを起こすよう相楽総三に依頼すると、相楽は同志を集め江戸市中で掠奪、暴行などを繰り返しました。

堪忍袋の緒が切れた幕府は相楽たちをかくまっていた薩摩藩江戸屋敷を焼き討ちします。

この「江戸薩摩藩邸焼討事件」がきっかけとなり鳥羽伏見の戦いが勃発したのです。

薩摩藩邸からの脱出に成功した相良は同志とともに赤報隊を結成して戊辰戦争に参加します。

新政府軍として進軍する赤報隊は「年貢半減」を布告し街道沿いの村から金品や米を徴収し独自の行動をとるようになると、新政府は赤報隊を見限ります。

「偽官軍」となった赤報隊は諸藩の兵によって追討され相楽たち幹部は処刑されました。

≪ 1868年京都近郊で起こった新政府軍と旧幕府軍の戦いは? | | 幕府による江戸城の明け渡しは? ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.