ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

薩摩藩と長州藩が朝廷から受けた徳川慶喜討伐の命令書を何と呼んでいますか?

薩長が岩倉具視(いわくらともみ)ら公家を動かし発給された徳川慶喜討伐の命令書は何と呼ばれていますか?

答えはこちら

討幕の密勅(とうばくのみっちょく)です。

倒幕へと舵を切った薩摩藩は長州藩とともに倒幕派の公家を動かし朝廷から徳川慶喜討伐の命令書を得ることに成功します。この命令書を討幕の密勅と呼んでいます。

天皇が発する命令書を詔書(しょうしょ)といいますが、このときの詔書は正式な手続きを経ていないとされ、また文書じたいが偽物である偽書ではないかとの疑いももたれています。

「春はあけぼの」のフレーズを知っていても、枕草子を読んだことがある方はそう多くはありません。大河ドラマをきっかけに清少納言と枕草子に興味を持つ方が増えると思いますので、3回に分けてお伝えすることにしました。1回目は清少納言の家族と祖先清原氏の話を中心に、枕草子を書くことになったきっかけや「源氏物語」との違い、清少納言と紫式部の関係を特集します。ぜひご覧ください。