ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

1853年長崎に来航したロシア人は?

1853年通商を求め長崎に来航したロシアの軍人は誰でしょうか?

答えはこちら

プチャーチンです。

プチャーチンはロシアの軍人、外交官でロシア極東艦隊司令長官です。

ロシアはこれまでラクスマンレザノフを送り日本との通商を求めてきましたが、すべて幕府に拒否されています。

そのような状況下でペリーが日本に向かうとの情報を得たロシアは、アメリカに先を越されまいとプチャーチンを送ったのです。

しかし、日本への到着はペリーよりも約ひと月遅れでした。

プチャーチンは長崎で幕府と交渉を行いますが、12代将軍徳川家慶の死去で頓挫し、いったん日本を去ります。

その後、日本を複数回訪れたプチャーチンは1855年に日露和親条約、1858年には日露修好通商条約を締結しました。

≪ 1853年に国書を携え浦賀沖に来航した人物は? | | 1854年アメリカとの間で締結した条約は? ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.