ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

1789年旗本・御家人の借金を帳消しにした法令は?

1789年松平定信は旗本・御家人の借金(札差からの借入金)返済を帳消しにする政策を実施しました。この法令の名称を答えてください。

答えはこちら

棄捐令(きえんれい)です。

改革を進める老中松平定信は幕政を立て直すため借金で苦しむ旗本・御家人の救済に乗り出します。

旗本・御家人から米の受領、売却を任された商人が札差(ふださし)です。札差は金融業も営んでいて、旗本・御家人の多くが札差から借金をしていました。

定信は旗本・御家人と札差間の借金については、6年以上前のものであれば返済しなくてもよいと定め、また利息についても月1%、年12%を上限としました。

≪ 義倉(ぎぞう)と社倉(しゃそう)の違いは? | | 1790年 帰村、帰農を推奨した法令は? ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.