ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

オランダ、イギリスと貿易を行うため肥前国に建設された商館は?

幕府は肥前国を拠点にオランダ、イギリスとの貿易を開始します。このとき建てられた商館の名称を答えてください。

答えはこちら

平戸商館(ひらどしょうかん)です。

豊後に漂着したリーフデ号の乗員ヤン=ヨーステンとウィリアム=アダムスを外交顧問に迎えた幕府はオランダ、イギリスと貿易を行うための拠点として、肥前国平戸島に平戸商館(オランダ商館、イギリス商館)を建設しました。

1609年にオランダ商館、1613年にイギリス商館が建設されますが、オランダとの勢力争いに敗れたイギリスが撤退したため、1623年にイギリス商館は閉鎖されます。1641年オランダ商館は長崎出島に移され平戸の商館は取り壊されました。

≪ 1600年豊後に漂着したオランダ船は? | | メキシコに派遣された京都の商人は ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.