ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

1600年豊後に漂着したオランダ船は?

1600年豊後に漂着したオランダ船の名称と、徳川家康の外交顧問になった外国人2名を答えてください。

答えはこちら

リーフデ号、ヤン=ヨーステン(耶楊子 やようす)、ウィリアム=アダムス(三浦按針 みうらあんじん)です。

オランダ商船リーフデ号が1600年豊後に漂着します。徳川家康は乗組員から航海の目的や漂着に至った経緯を聴取すると、航海士 ヤン=ヨーステンと水先案内人 ウィリアム=アダムスを江戸に招き外交顧問にしました。

ヤン=ヨーステンはオランダ人です。家康から屋敷を与えられ朱印船貿易に従事しますが、1623年船が座礁して死亡しました。ヤン=ヨーステンの屋敷は現在の八重洲付近にあり、ヤン=ヨーステンの和名 耶楊子(やようす)から八重洲という地名になったとされています。

ウィリアム=アダムスはイギリス人。外国との貿易交渉や帆船の建造に貢献したことが評価され、領地と名前(三浦按針)が与えられ、旗本に取り立てられました。1620年平戸で死去。

≪ 1637年松倉氏、寺沢氏の圧政に対し農民が蜂起した事件は? | | オランダ、イギリスと貿易を行うため肥前国に建設された商館は? ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.