ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

フランス語辞書のおすすめは?

フランス語に限らず、外国語学習には必ず辞書が必要です。単語や発音などについて、きちんと調べながら学習をすることは、上達のための重要なポイントです。しかし、フランス語の辞書にはたくさんの種類があるので、いざ選ぶとなると迷ってしまうかもしれません。


内容も辞書によって異なる部分もありますし、どのくらいのレベルまでフランス語が上達しているかによっても、選ぶべき辞書が異なります。それと、辞書を利用する状況なども考慮する必要があります。


おすすめの辞書としては、「プチ・ロワイヤル和仏辞典」(旺文社)が挙げられます。この辞書は、日常表現の解説が豊富であるのが特徴で、日本語で日常的に出てくる表現を、同じようにフランスの日常生活で使う表現に訳してあります。その他にも、言葉の使い分けやミスをしやすい表現などの解説も載っているので、フランス語の先生にも好評です。


それと、フランス語を上達させようと勉強している人たちに人気があるのが、「現代和仏小辞典」(白水社)です。ミニサイズの辞書なので携帯に便利ですし、価格もリーズナブルなのも人気の理由です。その他、日本語をフランス語に訳すことが多いのであれば、「コンコルド和仏辞典」(白水社)がおすすめです。


このように、フランス語を教えている人、学習している人など、実際に辞書を使っている人に評判の良い辞書なら間違いはないはずです。書店などで見ても、たくさんありすぎて迷った場合などには参考にしてください。

≪ フランス語学習教材「スピードラーニング」 | | フランス語入門に最適な「NHKフランス語講座」 ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.