ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

安定した家賃収入を得るには

最近、不動産投資が注目を浴びています。低金利の現在、現金や預金としてお金を持っていても、期待するほどの利益を上げる事ができません。、相続の事も考えると不動産に投資することは賢い方法と言えます。では、どういった不動産投資を行えば最も利益を上げる事が出来るのでしょうか。


不動産投資といえば、建物そのものを購入して行う事が考えられます。多くの人たちが行っている不動産投資もこの方法です。建物だけ購入して不動産投資を始めるのです。


そうすると、土地の分の支払いが生じてきます。家賃として収入をもらっても、その他経費でお金を持っていかれてしまえば、お金がなくなってしまいます。収入がなくなり、いくら節税になるからといってもこれでは、赤字になる事も出てくるでしょう。


そこで、土地と建物も購入出来るタイプの不動産投資がお勧めなのです。建物もついている事で、新築で建てる必要が無く、最初の費用を抑える事が出来るでしょう。もちろん、状況を見てリフォームする必要はあるでしょうから、多少の出費は仕方がありません。


しかし、その分だけで後はすぐに入居が可能になります。空室が減れば、それだけ家賃収入が見込めますから、安心して収入を得る事が出来るようになるでしょう。また、建物の老朽化が進み立替が必要となっても、土地がある事で、銀行などで住宅ローンを組む事が可能になります。


大変大きなメリットとなるのです。出来れば、こういった方法で不動産投資を行いたいですね。後は、立地条件などを考慮して、最も利益が上がる方法で、不動産投資を行いましょう。

≪ 不動産投資初心者 失敗しないために注意することは? |

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.