ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

結婚式に出席するときのマナー

大切な友人、職場の同僚、親戚などの結婚式へ呼ばれる事があります。結婚式にはいろいろなマナーがあります。マナーを守って、恥をかかずに済むよう努力が必要です。では、結婚式当日に知っておきたいマナーというのをご紹介しましょう。


結婚式には、様々な方が参加します。マナーで大事なのは、まず挨拶でしょう。全く知らない人でも、新郎新婦のご両親に会ったら挨拶するのがマナーです。「おめでとうございます」と一言声をかけましょう。挨拶するのはご両親だけではなく受付をしている人にも同じ挨拶をします。


また、結婚式当日に遅刻をしてしまうというのはマナー違反ですね。結婚式に限らず時間にルーズなのはいけません。結婚式会場までの交通手段、場所、どのぐらい時間がかかるのかを確認しておきましょう。


どうしても間に合わない理由がある場合が当日出来た場合、ホテルのスタッフや親族に連絡をしましょう。一人の遅刻で結婚式の進攻の妨げとならないようにしておくのがマナーではないでしょうか。


冬の結婚式のときコートなどを着ていく必要があります。ですが、大荷物を持って会場に入るのはマナー違反です。クロークに預けるようにして貴重品だけ持ち込めるような小さなバッグがあると便利です。


結婚式では場を盛り上げるための余興などがあります。自分の知らない人がやる余興だからと周りの人と話しだす人がいます。これはマナー違反です。このように様々なマナーがあります。結婚式ではマナーを守り新郎新婦の門出を心からお祝いしましょう。

≪ 結婚式の招待状が届いたら | | ハワイで結婚式を挙げると費用はいくら? ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.