ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

カワイ音楽教室の特徴

「ピアノレッスン」というと、楽器メーカーのカワイやヤマハの音楽教室を思い浮かべる人も多いことでしょう。どちらも実績ある音楽教室なので、安心してピアノを習うことができます。


ただ、カワイ音楽教室は広告やコマーシャルが少なめです。そのため、知る人ぞ知るというイメージもあり、カワイ音楽教室で習う人は、口コミがきっかけというケースが多いようです。


幼稚園に入る前などの小さなお子さんがピアノを習うなら、まずは鍵盤導入コースから始めましょう。このコースは、ピアノを習うというよりも音楽に関心を持たせるためにあります。


このようにして音楽に触れてきたお子さんは、とても感性が高くなります。例えばピアノの曲を演奏すると、導入コースを経験していないお子さんとは明らかに異なります。


もう少し大きなお子さんなら、幼稚園でのグループレッスンなどもあります。この場合はカワイ音楽教室の講師が、子供たちにピアノなどを教えます。これで、小学校に入る頃には鍵盤への抵抗感がなくなり、周りの音に合わせて一緒に演奏もできます。


小学生になったら、個人レッスンでピアノを習うことになります。さらにレッスンを受けつつもグレードテストに挑戦することで技術が向上します。また、コンクールに出場すると、他のレッスン生の演奏に触れることができます。それによって、さらにピアノを習う意欲が高まることでしょう。


カワイ音楽教室はピアノだけではなく、他の楽器も習うことができますし、歌の教室ではゴスペルなどもあります。もちろんお子さんだけではなく、大人も習うことができるレッスンがたくさんあるので、是非チェックしてみてください。

≪ ピアノ教室と個人レッスンどちらが安い? | | ピアノグループレッスンの特徴 ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.