ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

ピアノ教室と個人レッスンどちらが安い?

ピアノを習う際にかかる費用については、音楽教室でのレッスンよりも、個人の先生によるレッスンの方が安い場合が多いようです。一般的に、個人のピアノの先生に習う月謝が5,000円ほどであるのに対して、大手の音楽教室のピアノレッスンの月謝は7,000~8,000円ほどかかります。


また、それに加えて施設使用料も徴収する教室もあります。そうなると、音楽教室でピアノを習うとなると、トータルで月に10,000円ほど支払うことになるでしょう。それと、音楽教室でピアノを習う場合には、グループレッスンと個人レッスンのどちらかを選びます。


グループレッスンの月謝は10,000円ほどですが、個人レッスンにすると、12,000円を超えることもあります。なお、これらの金額は子供がピアノを習う場合の平均額です。大人の場合には、もう少し高い料金設定にしてありますし、レッスン回数も月3回としているところが多いので、そうなると割高になります。


それと、個人の先生と音楽教室では、レッスンをお休みした場合の対応も異なります。個人の先生であれば、お休みをした分の振り替えをしてくれることも多いのですが、大手の音楽教室では、そのような対応は難しいようです。


これは、生徒数が多いことや、30分単位でレッスン室や先生のスケジュールを組んでいるからです。このように、様々な点を考えると、音楽教室よりも個人の先生からピアノを習う方が、リーズナブルと言えるでしょう。

≪ ピアノを買う前にまずはキーボードでレッスン | | カワイ音楽教室の特徴 ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.