ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

イライラ 解消にアミノ酸「GABA」

育ち盛りの子どもやスポーツ選手に無くてはならないのがアミノ酸です。しかしアミノ酸の働きはそれだけではありません。最近では身体の基礎代謝を高める働きを活用した「アミノ酸ダイエット」などが注目されていますし、イライラ 解消にも効果があると話題になっています。


数多くあるアミノ酸の中でも、イライラ する気持ちに効果的に作用するのが「GABA」(ガンマアミノ酸)です。GABAは私たちの身体だけでなく、広く哺乳類の神経組織の中心に含まれているアミノ酸であることが分かっています。


それでは、このGABAはストレスに対してどのように作用するのでしょうか。ストレスとなり得る状況を感知すると脳から伝達物質がより多く分泌されるようになります。この分泌の過剰によって私たちはストレスを感じるのですが、GABAはこの伝達物質の分泌を抑える機能があるのです。


つまり、GABAは必要以上の伝達物質の分泌を制限してくれるので、イライラ に伴う血圧の上昇や心拍数の増加をも抑えてくれるとても大切なアミノ酸です。現代は「ストレス社会」とも言われることもあり、GABAの研究はますます盛んになっています。


最近ではGABAを含んでいることを前面に出した食品が次々と売り出されていますので、目にしたことのある人も多いのではないでしょうか。GABAはチョコレートの原料にも含まれており、GABAの成分を増量したチョコレートや、GABAを多く含んだ飲料などが展開されています。


もちろん自宅でも手軽に摂取することもできます。チョコレートだけでなく、発芽玄米にもGABAが多く含まれていますので、お米に少し発芽玄米を入れて炊くだけで効率的にGABAを摂取することができます。

≪ メタボリックシンドロームとアミノ酸 | | 肌をきれいにするにはアミノ酸が必要! ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.