ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

藤原為時が勤務した式部省(しきぶしょう)とは?

律令制の太政官

紫式部の父 藤原為時(ふじわらのためとき)が勤務した式部省は、文官の人事、官吏(かんり)養成を行う機関です。

平安時代の中央の役所は、二官八省一台五衛府(にかんはっしょういちだいごえふ)と呼ばれる組織で構成されていました。

2つの官は祭祀をとりしきる神祇官と、政治を行う太政官で、太政官の下に事務を担当した左弁官局と右弁官局がありました。

8つの省は、左弁官局が管轄する中務省、式部省、治部省、民部省と、右弁官局が管轄する兵部省、刑部省、大蔵省、宮内省です。

一台五衛府とは?

花山天皇が突然の出家!大鏡や栄花物語はこの事件をどのように伝えているでしょうか?藤原兼家・道兼父子の陰謀説とは?

縄文時代後編を公開しました(1月22日公開)