ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

無料レンタルサーバーを借りるときの注意点

自分の趣味をホームページやブログで他の人に見てもらいたいなどの理由で、レンタルサーバーの利用を考えている人もいることでしょう。しかし使用条件によっては利用できない場合もあります。まず無料のレンタルサーバーで多いのが、営利目的では利用できないということです。


商売につながる内容が含まれると規約違反になることは、ほとんどのレンタルサーバーで明記してありますので確認をしましょう。また、レンタルサーバーの中には審査を行うところもあります。例えば、その県内の事業法人に限定して無料で利用ができる場合などです。


その他にも、ファンサイトとしてであれば無料で利用できるという、アーティスト運営のレンタルサーバーもあります。このようなレンタルサーバーにおいては、公開されたサイトを管理人がチェックをします。そしてもしも利用規約に添わない内容であれば、サイトが削除されることになります。


例えば、ファンでもないのに登録をして、関係のないサイトを作ったりするのは規約違反です。それと、サイトを作る上で使うことができる機能にも制限があるようです。有料のレンタルサーバーでは使うことができる機能でも無料のレンタルサーバーではできないことも少なくありません。


凝った作りにサイトにしたい場合などは、使うことができる機能を事前に確認しましょう。無料で利用できるということは、審査が必要、規約が厳しい、機能に制限があるなど、それなりに不便な部分があることも理解しましょう。その上で、自分に合うレンタルサーバーを選んでください。

| レンタルサーバーを選ぶときに重視することは? ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.