ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

ニキビ跡の改善にレーザー治療

レーザー治療はニキビ跡の改善に効果的といわれています。ただ改善したい部分に光を照射するだけで、ニキビ菌を殺し、皮脂の分泌を抑えることができます。また、レーザー治療にはその部分のダメージ回復を助けてくれる効果もあります。


この治療は入院の必要もありませんし、施術時間も短く痛みも他の治療法に比べて少ないので安心です。副作用もほとんどないことも人気の理由となっています。


レーザー治療では、まず施術を受ける人の肌状態を確認します。そして、改善したいニキビ状態を把握します。状態に応じて選ばれるレーザーが変わってきます。


レーザーには光線の種類があり、光線によって届く長さが異なります。表面的なニキビ跡を治療するときには波長の短いレーザーを使用するそうです。また、肌の奥深くに残っているようなニキビ跡の場合は、波長の長いレーザーを用います。


ニキビが定期的にできやすい人にはこのレーザー治療がおすすめです。治療を繰り返していくことでニキビができにくくなりまた、色素沈着を起こして赤みを帯びたもの、黒ずみとなってしまったものにも有効です。


ただし、レーザー治療での施術を行ったとしてもニキビ跡がすぐ改善される訳ではありません。2ー3カ月継続して様子を見ていくことが大事です。

≪ ニキビ跡を隠すファンデーション |

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.