ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

北海道開拓

日本史でる順出題率の高い用語
問題 答え
北海道は江戸時代何と呼ばれていた 蝦夷地(えぞち)
北海道開発のための政府機関は 開拓使(かいたくし)
その機関が設置されたのは何年 1869年
1869年蝦夷地を北海道に改称して開拓使を設置した
北海道の開拓に従事した士族は 屯田兵(とんでんへい)
1874年から入植
それを建議した人物は 開拓次官の黒田清隆(くろだきよたか)
1876年北海道で開校した学校は 札幌農学校(さっぽろのうがっこう)
その学校の教頭に就任した人物は クラーク
その学校が参考にした国は アメリカ
アメリカの大規模農業を北海道に導入しようとした
1881年北海道の開発をめぐり起きた事件は 開拓使官有物払い下げ事件(かいたくしかんゆうぶつはらいさげじけん)
事件に関与した政府首脳と政商は 政府首脳は黒田清隆、政商は五代友厚(ごだいともあつ)
1886年に設置された官庁は 北海道庁(ほっかいどうちょう)
1882年開拓使を廃止して札幌県、函館県、根室県の3県を設置
1886年に3県を廃止して北海道庁を設置した
1899年アイヌ人保護を名目とした法令は 北海道旧土人保護法(ほっかいどうきゅうどじんほごほう)
名目はアイヌ人保護、実際は日本人と同化させるための政策

CopyRight 2010-2020 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.