ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

自宅で筋トレ 自重トレーニング

筋トレはフィットネスクラブなどに通わないとできないわけではありません。また、自宅で筋トレをするならトレーニングマシンなどがなければできないと考えるかもしれませんが、何もなくても筋トレはできます。


例えば、腹筋運動や腕立て伏せなどの筋トレメニューであれば、特別な筋トレマシンは必要ありません。これらの筋トレは「自重トレーニング」とも呼ばれていますが、これは「自分の体重を使ったトレーニング」という意味です。自重トレーニングは、自分のペースでできるので、忙しい人にピッタリです。


自宅で自重トレーニングをすると決めたら、筋トレ中は、ゆっくりとした動作を心がけましょう。また、正しいフォームを崩さないように意識しながら筋トレをすることも大切です。筋トレの頻度については、週に数回は必ず実行してください。自重トレーニングはそれほどハードではないので、あまり間を空け過ぎずに筋トレを行いましょう。


それと、筋トレに使う道具の中では、ダンベルであれば収納に困ることもないので、持っていると便利です。ダンベルがあれば、背筋や上腕筋、胸筋などを効率よく鍛えることができます。どのような方法で筋肉を鍛えるにせよ効果を得るために必要なことは継続することです。


自宅で一人で筋トレをやっていると、だんだんに飽きてきたり、意志も続かなくなることがあります。そのような状態にならないように、時には筋トレメニューを変えるなどの工夫をしながら根気よく行っていきましょう。

≪ ダンベルで筋トレ&ダイエット | | 運動による消費カロリーと基礎代謝量 ≫

CopyRight 2010-2020 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.