ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

うなじのムダ毛処理 注意することは?

女性であれば、ムダ毛のないきれいなうなじでいたいものです。普段は髪を下ろしていることが多いという人も、髪をアップにしたときに、うなじにムダ毛があると気になりますよね。案外、自分ではうなじを見たことがない人もいるでしょうが、鏡を二枚使って確認してみてください。


ただし、うなじはデリケートな場所なので、ムダ毛処理は注意が必要です。首には大きな血管も通っていますから、自分でカミソリを使ったムダ毛処理は絶対にやめましょう。自分では見えない後ろに手を回すような不安定な状態で刃物を当てると、ちょっと手元が狂っただけで大きなケガになることもあります。カミソリを使うなら、慣れた人に頼んで処理してもらうのがいいでしょう。


うなじのムダ毛を自分で処理するのに多く使われている方法は、脱色剤のようです。うなじは皮膚も薄いので、成分を見て弱いものを選んで購入しましょう。さらに、あまり長い時間、うなじに脱色剤をつけておかないようにもします。


肌がダメージを受けてしまわないように気をつけます。うなじのムダ毛処理を自分でする自信がないなら、美容室でヘアカットをしてもらった時に頼むのが簡単です。美容師さんが、うなじのムダ毛をきれいにしてくれるので、安心してお任せできます。


プロに任せる方法の一つとして、レーザー脱毛があります。費用はかかりますが、医療機関で処理してくれるので安全です。レーザー脱毛は何度か通うことになりますが、自分で行なうムダ毛処理より、きれいにうなじのムダ毛を処理できます。

≪ 除毛剤に配合されている成分をご存知ですか | | 除毛剤+石けん エピGLS ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.