ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

除毛剤に配合されている成分をご存知ですか

除毛剤の種類はたくさんありますし配合成分も様々なので、全ての成分を把握することはできません。しかし、一般的な配合成分については知っておきましょう。また、アレルギー体質の人や肌が敏感な人は、アレルギー反応が出る可能性がある成分についても把握してください。


・チオグリコール酸カルシウム
除毛剤の多くに使われている成分で、毛の成分を分解する効果があります。除毛剤特有の匂いや、肌荒れを起こすことが少ない成分です。匂いが少ないので、他の香料と一緒に配合できるのも良い点でしょう。


・セトステアリルアルコール
肌の柔軟性を保ちますが、敏感肌の人は注意が必要です。人によっては炎症を起こす可能性がある成分だからです。この成分はヘアカラーにも使われてるので、ヘアカラーが原因で炎症を起こしたことがある人は、同じようなトラブルが起きるかもしれません。以前にそのような経験をしてる人は、除毛剤を選ぶ際には、この成分が配合されていないものにしましょう。


・セタノール(セチルアルコール)
皮膚を保護する作用がある成分で、乳液にもよく使われています。安全性が高い成分ではありますが、動物由来の原料を使っているので、体質によってはアレルギー反応があらわれることもあります。この成分が含まれている場合には、事前にパッチテストをすると安心です。


これらの成分は、除毛剤によって配合されている比率が異なります。そのため、配合されているとしても少量であれば、アレルギー反応はでない可能性もあります。ただし、肌トラブルの原因になり得るものは、できるだけ肌にはつけない方がよいでしょう。

≪ 除毛で起こる肌トラブルと対処法 | | うなじのムダ毛処理 注意することは? ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.