ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

中古バイク購入諸費用 税金・保険

中古バイクを購入する際にかかる費用は車両代だけではありません。購入を検討している場合は、車両以外にかかる費用を把握しておいた方が良いでしょう。まず、中古バイクを所有すると、自動車税や自動車重量税などの税金がかかります。


自動車税は4/1の時点で所有している人に課せられる税金です。4/1に前の所有者が所有していれば、前の所有者が税金の課税対象者になります。中古バイクを購入する場合は、購入のタイミングによって初年度の課税を免れることを覚えておきましょう。


オートバイを手に入れたら、強制保険といわれる自賠責保険に加入しなくてはなりません。自賠責保険の料金が発生することも念頭において、資金準備に取り掛かかるようにしてください。


ただし、自賠責保険契約前に、必ずバイクの自賠責保険の満期を確認することが大事です。場合によっては、前の所有者が保険料を支払っており、まだ満期まで時間がある可能性があります。この場合はまだ自賠責保険の期間中であるため、保険料の支払いが必要ありません。


税金や保険以外にかかる費用に納車時の整備費用があります。これはショップによって、価格設定が変わってきます。事前に調べておくことをおすすめします。他にも、ナンバープレート交付や運転者登録手続きを行う際に費用がかかります。


この作業は、ショップが代わりに行ってくれることがほとんどです。したがって、手続き代行の手数料が発生することも忘れないようにしましょう。

≪ バイクに乗るなら任意保険に加入しましょう | | 中古バイク購入 タイヤのチェックは入念に! ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.