ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

英語が苦手な人!英単語を覚える記憶術があります

英語が苦手な人や、英語学習を途中でやめてしまった人によると、英単語を覚えるのに苦労したケースが多いようです。英語は、ヨーロッパの言語に比べると単語数が2.5倍も多く、独特な発音や複雑なスペルの単語も多いので、母国語ではない日本人には難しいのかもしれません。


しかし、現代は英語が必要な社会になりつつあります。そこで、英単語を覚えるためにお勧めなのが記憶術の利用です。様々な記憶術がありますが、中でも「藤本式記憶術」は、30分で1000個もの英単語を覚えることができます。英単語は、その時に初めて知ったものであっても大丈夫です。


その他にも、学習速度を速める記憶術、音楽にのせて英単語を覚える記憶術などもあります。また、速読も記憶術の1つに含まれます。それから、特定の法則がある単語から覚えていく方法もあります。例えば「happy」「lucky」などは「un」をつけると反対の意味になります。このような単語に重点をおきます。


なお、学校の英語教育においては、今も昔も繰り返し書き取りをして英単語を覚えています。それに加えて単語テストを行ったり、声に出して発音をしたりしているようです。最近は英語力のある人材の需要が増えています。


また、就職や転職の際には、TOEICなどの点数で英語力をアピールしたい人も多いようです。英会話や長文の読み書きには英単語が必須なので、記憶術を利用して効率よく覚えてください。インターネットなどに、数多くの記憶術が出ているので、調べてみるのも良いでしょう。

≪ 年号を暗記するための記憶術法 | | 数字を覚える記憶術・語呂合わせ、置換 ≫

CopyRight 2010-2018 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.