ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

高卒認定試験 合格するための勉強方法

高卒認定試験に早く合格するためには、自分に合う勉強方法で効率よく勉強することが大切です。高卒認定試験は、合格基準点がそれほど高くはありませんが、8科目あるいは9科目全てにおいて合格しなければいけないので、まんべんなく勉強をする必要があります。


高卒認定試験の試験勉強を始める上で、まず考えなければいけないのが、どのようにして勉強を進めるかということです。自由な時間が多い人、仕事がそれほど忙しくない人などは、高卒認定試験を専門に勉強する学校に通うのがよいでしょう。


しかし仕事が忙しい人や、空き時間が不定期な人は、参考書などで独学するか、通信講座などを利用することになります。その場合には、しっかりと計画を立てて試験勉強を進めなければいけません。


8~9科目を勉強するためには、曜日ごとに科目を振り分けるのがよいでしょう。中には、試験までの期間を前半・後半に分けて科目も半分ずつに分けて勉強する人もいますが、それはお勧めできません。


なぜなら、先に勉強したことはどうしても忘れてしまう可能性が高いからです。しかし、年表などの暗記ものは、できるだけ試験が近くなってから勉強するなど、効率を考えることが大切です。また、独学の場合には自分なりに工夫をして勉強しましょう。


例えば、現役の高校生が使う参考書も並行して使うのもお勧めです。高卒認定試験には様々な勉強法があるので、受験をすると決めたら、まずは様々な勉強方法について調べた上で、自分の方針を決めてください。

≪ 高卒認定試験・参考書と過去問を使い効率よく勉強する | | 高卒認定試験に独学で合格する勉強方法 ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.