ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

韓国語学習 おすすめテキスト

韓国語を学び始めると、文字で苦労する人も少なくないようです。韓国語の文字というのは、私たち日本人にとっては全く馴染みのない形をしているので、見ただけで難しいと思い込んでしまいがちです。


しかし実際には、基本の文字はそれほど多くはなく、母音と子音の組み合わせで成り立っているのが韓国語の文字なのです。韓国語の上達を目指すのであれば、文字を理解することを避けることはできないので、頑張って習得していきましょう。


韓国語の文字を学ぶ時におすすめのテキストは、【一週間で「読めて!書けて!話せる!」ハングルドリル】です。これは、八田式という学習法を実践する内容で、何よりもまず楽しく学んでいくことを重視しています。


これは、韓国語学習に関する書籍を数多く監修している八田靖史氏が考案した方法で、ドリルのような感覚で文字を学んでいくことができます。このテキストは7日間で韓国語の文字を学んでいくものですが、きちんとやれば必ず読むことができます。これは実際に使ってみた人の口コミでも明らかです。


テキストは、子供の頃に文字や英単語などを学ぶために使っていたドリルのようで、とても楽しいという人が多いようです。楽しく学ぶということは、韓国語の上達を目指すには欠かすことができないポイントです。


韓国語の文字には抵抗があるかもしれませんが、良いテキストを使えば理解できるようになります。英語の学習においてもアルファベットを覚えなければ上達しないのと同じで、韓国語も上達のためには文字を理解しなければいけません。楽しいテキストを使って、韓国語の文字も上達させましょう。

≪ NHK テレビ・ラジオ韓国語講座 | | 韓国語学習法・日常生活 ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.