ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

アルクの韓国語教材は50種類以上 おすすめの教材は?

たくさんの通信講座があることで知られているのがアルクです。子供用の教材から、企業が社員の自己啓発のために使う教材、大人用の教材など、その種類は多岐にわたります。


その中には、英語をはじめとする語学学習の教材もあり、もちろん韓国語上達を目指す教材も揃っています。アルクの韓国語教材は50種類以上もあり、内容としては本格的に上達を目指すもの、楽しく学ぶもの、雑誌などがあります。


それらの中で、韓国語を初めて学ぶ人に適しているのが「韓国語マラソン」です。1日に4ページを学習するのですが、所要時間は平均60分ほどです。この教材を使うと、半年間で実践的な韓国語を身につけることができます。


また、仕事で韓国語を使うので上達したいという人もいることでしょう。そのような場合には、「今日から使えるシゴトの韓国語」がお勧めです。ビジネスシーンで実際にあり得る事例をもとに韓国語を学習していくので、効率よく上達することができるはずです。


この教材の監修者は韓国でビジネスに携わったことがあるので、信頼性については心配ないと言えるでしょう。もちろん韓国語の上級者だけではなく、初心者でも学習できる教材です。韓国の方と、韓国語で会話をすることでコミュニケーションをはかることができて、仕事にもプラスになるのではないでしょうか。


アルクの通信講座は、たくさんの教材の中から自分に合うものを選び、上達できるのできるのが、お勧めのポイントです。

≪ ユーキャンの韓国語講座「ピンズラー」の特徴 | | NHK テレビ・ラジオ韓国語講座 ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.