ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

韓国語学習にも効果のある「スピードラーニング」

「スピードラーニング」という外国語学習の教材をご存知の方も多いのではないでしょうか。プロゴルファーの石川遼選手も英語の上達のために使っていることで知られるようになり、人気上昇中です。このスピードラーニングの教材の中には、韓国語もあります。


スピードラーニングの学習方法は、CDから流れてくる音を聞くだけ、しかも1日に5分だけという手軽なものです。CDは毎月1巻ずつ届きますが、学習を重ねても、その方法は変わりません。


CDから流れてくる音は「韓国語→日本語」の順番なので、テキストなどを見ていなくても、きちんと頭に入ります。スピードラーニングでは何度も何度も聞くことで、韓国語で聞いたフレーズを韓国語で理解できるようになります。


つまり、日本語を介すことなく意味を理解する思考能力が磨かれるのです。これは韓国語の上達のために、非常に重要なポイントです。


そして、スピードラーニングの魅力は、なんといっても手軽にできることです。ただ聞くだけという方法なので、学習のための時間を、わざわざ作ることもありません。


家事をしながら、あるいは会社や学校に通う時間などを利用してできるのです。語学学習のために生活パターンを変える必要もないので、気軽に始めることができるのではないでしょうか。


そうは言っても「本当に聞き流すだけで韓国語が上達するのだろうか」と、疑問を抱いてもおかしくはありません。しかしスピードラーニングの教材は、このようなシンプルな方法でも外国語が上達するように工夫がなされています。従来の語学学習とは全く異なる「スピードラーニング」を利用して、韓国語を上達させましょう。

≪ ECC韓国語コースなら目的、条件別に学ぶことができる | | ユーキャンの韓国語講座「ピンズラー」の特徴 ≫

CopyRight 2010-2020 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.