ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

和食さとの期間限定 真鯛と筍の春天丼と春のちらし重

和食さとの期間限定「真鯛と筍の春天丼」と「春のちらし重」をデリバリーで注文しました。

和食さとはSRSホールディングス株式会社が運営する和食のチェーン店です。店舗数は関西と関東を中心に約250で、葛飾区内には平和橋店、立石店、金町店の3店舗があります。

和食さと 真鯛と筍の春天丼(期間限定)

和食さとの「真鯛と筍の春天丼」です。真鯛(まだい)、筍(たけのこ)、海老(えび)2尾、ふき、かぼちゃ、海苔が入っています。

真鯛も筍も春が旬の食材なので、これらを使った期間限定や季節限定の商品がよく販売されます。「真鯛と筍の春天丼」も3月30日までの期間限定品です。

真鯛も筍も小ぶりですが、740円(デリバリー価格)という値段を考えれば、妥当だといえます。

お店から自宅まで自転車で10分以内の距離なので、さくさくが残った状態で届けてくれました。

和食さと 季節を感じる筍(たけのこ)の天丼

こちらが筍です。春のたけのこはやわらかくておいしいですね。特に穂先(穂先たけのこ)はよりやわらかいです。今回は穂先の部位が入っていたので堪能できました。

和食さと 葛飾区立石店 春のちらし重(期間限定)

和食さとの「春のちらし重」です。990円(デリバリー価格)。こちらも3月30日までの期間限定品です。高知県産の真鯛を使用しているそうで、2切れ入っています。

真鯛の他に海老、レンコン、錦糸卵、玉子焼きが入っています。ものすごく美味しいという訳ではありませんが、定番の味といったところです。

和食さと ソースたこ焼き(8個)

こちらはついでに頼んだソースたこ焼きです。びっくりするぐらいタコが小さかったです(笑)。490円(デリバリー価格)なので仕方ないですが、最近は冷凍のたこ焼きもクオリティが高いので無理して注文する必要はないと思います。

「和食さと」さんは店舗で食べたことは何度もあるのですが、デリバリーを利用するのは今回が初めてでした。

真鯛と筍の春天丼はサクサクしていて美味しかったです。天ぷらや天丼をデリバリーで注文すると、どうしてもべちゃっとしてしまうのですが、店舗から近くすぐに届けてくれたので美味しくいただくことができました。

期間限定や季節限定の商品には弱いですね。思わず注文してしまいます!

花山天皇が突然の出家!大鏡や栄花物語はこの事件をどのように伝えているでしょうか?藤原兼家・道兼父子の陰謀説とは?

縄文時代後編を公開しました(1月22日公開)