ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

アジアン料理まんぷくのチーズナンとガパオライス

東京都葛飾区宝町にある「アジアン料理まんぷく」のチーズナンとガパオライスをデリバリーで注文しました。

チーズナンが好きなので週1のペースでいろいろなお店のチーズナンを注文しています。

お店と自宅の距離は自転車で10分ほどなのであたたかい料理を届けてくれました。

葛飾区「アジアン料理まんぷく」のチーズナン

「アジアン料理まんぷく」のチーズナンです。

大きさは直径20cmほどで全体的にふっくらして厚みがあります。
切り込みは入っていないので手でちぎって食べました。

ん~美味しい!やっぱりチーズナンは最高です!

チーズの味はとくにかわったところはありませんが、チーズがあたたかい状態なので、ふっくらしたナンと口の中で混ざり合いより美味しく感じます。

アジアン料理まんぷくのガパオライス

まんぷくのガパオライスです。

ちょっと少ないかな?と思ったのですが、容器が深いので十分な量が入っていました。

葛飾区デリバリー「まんぷくのガパオライス」やや辛めのひき肉

ひき肉はやわらかく粒も小さいので二度挽きかもしれません。肉々しい感じはありませんが、味がよくしみこんでいます。しっかりした辛さがあります。

葛飾区宝町「まんぷく」のガパオライスのお米はインディカ米

お米はインディカ米です。日本のお米が好きな方には口に合わないかもしれません。

私も日本のお米のほうが好きだったのですが、最近は食べ慣れてきたのかインディカ米でも美味しく食べられるようになりました。

「アジアン料理まんぷく」さんは通常でも送料が無料(出前館の場合)なのでありがたいです!

次回は店長オススメのココナッツチーズナンを注文しようと思います。

「春はあけぼの」のフレーズを知っていても、枕草子を読んだことがある方はそう多くはありません。大河ドラマをきっかけに清少納言と枕草子に興味を持つ方が増えると思いますので、3回に分けてお伝えすることにしました。1回目は清少納言の家族と祖先清原氏の話を中心に、枕草子を書くことになったきっかけや「源氏物語」との違い、清少納言と紫式部の関係を特集します。ぜひご覧ください。