ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

マックのアボカドバーガー ビーフを食べた感想

アボカドバーガー マック

マックのアボカドバーガー ビーフです。

大きめにカットしたアボカドとビーフパティ、チェダーチーズ、ベーコン、オニオンをチャバタというバンズで挟んだハンバーガーです。

「チャバタ」とは、スリッパの形をしたパンという意味なのだそうです。

マックのアボカドバーガー

ソースはわさびソースを使用しています。

食べた感想ですが、「ん~びみょうな味です」

全体的にしょっぱいです。

風邪で少し喉が痛かったこともあると思うのですが、やけにしょっぱく感じました。

アボカドはそこそこ量が入っているので、アボカド感はありますが、

アボカドじだいあまり味がないので、全体的にぼんやりしていてインパクトに欠けるという印象です。

セットで698円もするので、もう一度注文するかといえば「しない」という選択になります。

≪ ホット&グルービー ビーフ | | ケンタッキーフライドチキン クーポン ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.