ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

後漢書の東夷伝に記載されている2世紀後半に日本で起こった乱は?

後漢書の東夷伝には、2世紀後半に日本で大きな騒乱が起こったことが記されています。この大乱を何と呼んでいるでしょうか?

答えはこちら

倭国大乱(わこくたいらん)です。

後漢書の東夷伝には146年 ~189年に倭国で大乱が起こったことが記されています。

弥生時代の日本は小国が乱立し、土地や王位継承などを巡り争いが起こっていたことがうかがえます。

CopyRight 2010-2021 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.