ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

二・二六事件が起きた時の内閣は?

1936年二・二六事件が起きた時の内閣の名称を答えてください。

答えはこちら

岡田啓介(おかだけいすけ)内閣です。

1936年2月26日陸軍皇道派の青年将校たちが「昭和維新」を唱え、首相官邸や警視庁などを襲撃したクーデター事件が二・二六事件です。

首相官邸も襲われますが、将校たちは岡田首相の義弟である松尾伝蔵を射殺し、これを首相と勘違いしたため、隠れていた岡田首相は命拾いしました。

東京には戒厳令が敷かれ、反乱軍は4日間で鎮圧されます。

反乱の首謀者には死刑が言い渡され、クーデターに加わった兵士の多くが禁固刑となりました。

事件後、岡田内閣は総辞職しました。

CopyRight 2010-2021 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.