ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

1932年国際連盟が派遣した調査団は?

1932年満州事変を調査するため国際連盟が派遣した調査団の名称を答えてください。

答えはこちら

リットン調査団です。

1931年の柳条湖事件を契機に日本は中国への軍事侵攻を開始します。

これに対し中国の国民政府は国際連盟に提訴すると、日本も調査団の派遣を連盟に提案しました。

国際連盟はリットン調査団を派遣し満州など関係各所を調べ、その結果を報告書(リットン報告書)にまとめます。

リットン報告書では、満州における日本の権益を認めながらも、満州への軍事侵攻は侵略行為と認定し、連盟の理事会は日本が満州から撤退することを勧告しました。

リットン報告書が総会で採択されると日本は連盟からの脱退を勧告したのです。

CopyRight 2010-2021 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.