ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

1932年日本と満州国が結んだ協定は?

1932年日本と満州国の間で締結した協定の名称を答えてください。

答えはこちら

日満議定書(にちまんぎていしょ)です。

日本は1931年に柳条湖事件を起こして満州の武力制圧戦を開始すると、翌年には満州全域を占領し満州国を建国しました。

日本の軍事侵攻を受けた中国の国民政府は国際連盟に提訴すると、国連はリットン調査団を派遣して調査を開始します。

日本は調査報告がでる前に満州国を承認して既成事実をつくり、満州国における日本の権益を確保しました。

日満議定書を締結した時の日本の内閣は斎藤実(さいとうまこと)内閣です。

=日満議定書の内容=
日本は満州国を承認する
満州国は満州における日本の既得権益を認める
満州国は日本軍の満州駐留権を認める

CopyRight 2010-2021 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.