ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

長野県野尻湖の湖底で発見された動物の化石とは

1948年長野県野尻湖の湖底からある動物の化石が発見されました。この動物の名前はなんでしょうか?

答えはこちら

ナウマン象です。

ナウマン象は旧石器時代後期に生息していたと推測されています。

1948年長野県野尻湖の湖底で化石が見つかりました。発見したドイツ人ナウマンの名をとって「ナウマン象」という名称になりました。

≪ 旧人、猿人、新人、原人を古い順に並び替えてください | | 港川人、山下洞人、浜北人、三ヶ日人、牛川人の特徴 ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.